プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


セミロングでのまとめ髪の作り方で優しい表情

まとめ髪のカタログとアップヘア アレンジで無理せずキレイをGET。この頃、自分で出来る簡単まとめ髪は姉ギャル既婚者たちにとっても超人気みたいね。
まとめ髪着物でまとめ髪はクリスマスやバレンタイン、七五三に初詣などのシーンでワンランク上のあなたに魅せてます。
自分でまとめ髪がクールな加藤ローサや眞鍋かをり、白石美帆や宮崎あおいなどの芸能人のようになりたいよね。
成人式や正月、卒業式に着る振り袖や着物、結婚式やパーティーなどのドレスにぴったりなまとめ髪ですが、あまりラフにしすぎると疲れた女性のイメージになるので気をつけましょう。

本日は、セミロングの女性のために、キュートなまとめ髪を短時間で簡単に作る方法を、2つほど公開します。

ひとつは、顔の輪郭を無造作ヘアで小顔に見せるヘアアレンジで、もうひとつはヘアアクセサリーをうまくつかったアレンジです。

それではひとつめの、計算された無造作ヘアで小顔効果を狙った、まとめ髪の作り方を紹介します。
大人の色気が匂うようなヘアスタイルです。

・最初に髪を前髪・右サイド・左サイド・左後ろ髪・右後ろ髪の5つのブロックに分割していったんまとめます。
・各ブロックをひねってからピン留めします。
前髪以外の、ブロックした髪束をそれぞれ1回転させて、ピンで留めます。髪が弾力的でまとめにくいときは、ピンを2本つかってみましょう。
・前髪はゆるふわにひねって、ピンでとめて、ポンパドールの前髪にします。
・ポンパドールにした前髪の両脇の髪をおくれ毛に見せます。フェイスラインのバランスを考えて流します。

続けて、大きめの飾りのついたヘアゴムひとつ使ったサイドアップの簡単なまとめ髪アレンジの紹介です。
鎖骨くらいまでのセミロングのひと向けです。
・飾りの付いたヘアゴムで前髪以外をひとつに束ねます。
前髪を以外の髪を、左耳の上の位置で一つにヘアゴムでまとめてサイドアップにします。
ポイントは、襟足がたるんでこないようにしっかり束ねることです。
・サイドアップの毛先を何カ所かアメピンで留めます。
ピン留めする箇所は、躍動感がでるように不均一に何カ所かでとめます。
あえて整えず、ナチュラルな感じが出せるようにしましょう。
簡単にできてしまうサイドアップも、留め方に一工夫したり、ヘアアクセサリーを可愛いタイプやゴージャスなタイプとシーンで使い分けるなどすれば、イメチェンも簡単に出来ますよ。

男性で襟足に色気を感じるという人がいますが、その気持ちはよくわかりますね。
でもせっかくの襟足も、おくれ毛がいっぱいではちょっと引いちゃいます。
おくれ毛の量を調整するためには、ヘアスタイリング剤をつけたくしできれいに整える方法がお勧めです。


お団子ヘアスタイル│アップスタイル髪型

まとめ髪が自分で出来るようになると、成人式や卒業式の着物の髪型も自分でいろいろなヘアスタイルのアレンジを楽しむことが出来ます。

一言でまとめ髪といっても、おだんごヘア、ハーフアップ、サイドアップ、夜会巻きなど、様々な種類があります。

また、成人式や卒業式、入学式や結婚式、パーティーなどのフォーマルなシーンでのヘアスタイルは基本的にアップスタイルですから、覚えておけば非常に役に立つのではないのでしょうか。

おだんごヘアを作る場合は、髪をゴムなどで1つにまとめて、その髪をねじって根元に固定すれば完成です。
とても簡単ですね。
おだんごを作る位置や、まとめる髪の巻き方で印象もガラリと変えれますよ。
高い位置で緩く巻いたおだんごヘアは、若い人の間で人気があるようです。

ハーフアップは耳から上の髪だけを結い上げ、残りの髪は下ろした状態になるヘアスタイルです。顔の形を選ばずに楽しめますよ。

夜会巻きは上品で華やかな見た目のまとめ髪です。
普段のみならず、成人式や卒業式、謝恩会のパーティや結婚式での和装の髪型として、フォーマルな場でも充分通用するヘアスタイルですが、見た目の割りに作り方も簡単で、夜会巻き用のコームが一つあれば、誰にでも作れます。

夜会巻きの作り方ですが、毛先をひとつにまとめて、一つの方向に毛先までしっかりねじります。
ねじった毛先は内側に隠れるように押し込んでから、コームの先でねじった部分から根元の髪まで差し込めば、完成です。

言葉ではわかりづらいかもしれませんが、ネットで夜会巻きの作り方を動画で紹介してくださるサイトもありますので、そちらも参考にしてください。
まとめ髪の色々な応用法も紹介してくれる雑誌やサイトも多々ありますので、そちらもチェックしてオリジナルのまとめ髪も研究してみるのもいいですね。

崩れないまとめ髪の作り方

せっかく着物で出かけるのに、着物の着崩れや着物の髪型の型崩れが気になって、落ち着かない事が多いので、朝セットしたまとめ髪が一日たっても崩れないようなキープできるまとめ髪の作り方をマスターしたくていろいろと試してみました。

着物の時のまとめ髪をキープするコツってあるんですよね。

まず、前髪だけ残して後ろ髪を2つに分けて結びます。ポイントは、耳のラインの髪を後ろのセンターに、そこから下の髪はセンターから少し左寄りにずらして結ぶ事です。そうして髪をまとめたら、今度はそのまとめた髪を束ごとねじります。

束ごとねじると逆毛が立ちますが、これがカールのついた逆毛になり長時間キレイに維持する事ができるコツらしいです。

逆毛は手ぐしでふんわり感がでるようにたててあげましょう。
ワックスを軽〜くつかってツヤをだすといい感じです。

次に逆毛を立てた髪をいくつかの束に分けていきながらねじって、ピンで留めましょう。ここではしっかりと留めずに緩く留めるようにするのがいいです。

前髪は厚めバングにすると目ヂカラもアップしますし、バランスもいいので、多めに残します。
前髪の根元に風を当てながら後ろ方向に流し、サイドに自然な感じにつなげましょう。
仕上げにスプレーをして毛先を散らします。
これでできあがり。キープ力の高い簡単まとめ髪を一度お試しくださいね。